公的な健康保険制度について

健康保険について(その1)

ここでは、会社などに勤めていて健康保険組合などの勤め先で健康保険に加入している人の健康保険である厚生年金保険について説明しています。

健康保険について(その2)

ここでは、会社などに勤めていて健康保険組合などの勤め先で健康保険に加入している人の健康保険である厚生年金保険について説明しています。

国民健康保険について

ここでは、自営業やフリーの人が加入する健康保険である国民健康保険について説明しています。

健康保険で医療費が戻ってくる

健康保険では、健康保険が適用範囲の治療を受けた場合に、ある一定額以上の治療費が戻ってくる制度があります。この制度は、1ヶ月の自己負担額の限度が決まっており、この金額を超えて支払った金額は返ってきます。

高額療養費制度について

病院へ怪我や病気で入院した場合に一日に必要な入院費用は、生命保険文化センターの調査では、日額が1万2900円になります。もし、30日入院した場合には、387,000円もお金が必要になります。