ライフプラン(人生設計)とは?

ライフプランの作成の流れを確認する


あなたの要望にあった生命保険の無料相談が可能!
来店型訪問型のどちらにも対応している生命保険無料相談が可能なマネモ。
例えば女性1人での相談なので、不安な場合も申し込み時に相談しておけば、要望にあった相談相手を紹介してもらえるのでお勧めです。その他の要望があれば申し込み時に相談してみましょう。
コチラ ⇒ マネモ





⇒ ⇒ ⇒ 「ニッセンライフで入れる保険が見つかった♪」と、喜ばれるのは…
様々な保険商品をまとめて比較できるから! 詳しくはコチラ!!


・スポンサーリンク

ここでは、ライフプランの作成の流れを確認しておきます。まず、始めにライフプランの作成の流れを知っておくことで、どのような事をこれから知っておくと、これからの作業が進みめやすくなると思います。


【ライフプランの作成の流れを確認する】

ライフプランの作成の流れを見ていきたいと思います。

はじめにやるべき事は、あなたが将来に対して、
どのような夢や目標があり、どのような将来を実現させて行きたいかを
書き出す事からはじめます。
書き出す事により、あんたがどの未来がどのようになっていたいかを
はっきりと再確認する事ができます。



(1)ライフプラン(人生設計)とは?
あなたが将来に対して、
どのような夢や目標があり、どのような将来を実現させて行きたいかを明確にする必要があります。

オススメは、紙などに書き出すといいでしょう。
書き出す事は、自分でも思っている以上に、自分の考えを再確認できます。

さあ、書き出す事により、あんたがどの未来がどのようになっていたいかを
イメージしてみましょう。

例えば、就職、転職、結婚、車の購入・買い替え、マイホームの購入、海外旅行、
子供は何人、出産、子供の幼稚園、小・中・高・大学の進学などの教育費、趣味などが上げられます。



(2)目標・計画/ライフイベントの確認
  ライフイベントとは、あなたが生活していくうえでの大きく生活が変わる出来事の事です。
具体的には、就職、結婚、住宅の購入、子供の学校への進学、定年退職などがあげられます。
このような大きな生活が変わる出来事は、もちろんのこと、海外旅行や車の購入、子供の幼稚園、小・中・高・大学進学なども大きなお金が必要になる事もライフイベント表に記入しておくと、いつお金が必要になるかをはっきりと確認できるので、いいでしょう。

ライフイベントの確認では、ライフイベント表を使い行います。
 ライフイベント表を使い、実際に表にする事により、あなたがどのような人生を歩んで生きたいかをはっきりと見る事ができるようになります。



(3)現状のキャッシュフロー(お金の流れ)の確認
 あなたの将来像がはっきりしたところで、
お金の面から見たライフプランの作成を行うにあたり、現状の家計を確認していきます。
現在の家計の収入面、支出面を確認します。

 ・収入
    給料
    年金
    一時的収入
 ・支出
   基本的な生活費用
    住居費
    社会保険料
    保険(生命保険・自動車保険など)
    ローン(住宅ローンなど)
    車の購入費用
    結婚資金



(4)ライフイベントを達成する為のマネープランの確認
 将来、生活していくのにどれくらいのお金が必要か分かったところで、
将来起こる、結婚、住宅購入、定年退職などのライフイベントを
当てはめていき、お金の流れをはっきりとさせます。



(5)将来のキャッシュフローの予測を行う
 現状のキャッシュフローを使い、
将来、生活して行くに当たり、どれくらいお金が必要かを確認していきます。



(6)問題点の分析
 将来、どれくらいお金が必要か分かったところで、
もし、お金が足りない時にどのような点、どのような事で
お金が足りなくなっているかを確認します。



(7)解決策を探る
 あなたが目指す、将来の夢、目標、計画が実現が難しい
問題点が分かったところで、実際にどのような点を見直す事が出来るかを見ていきます。



(8)定期的な見直し
 ライフプランの作成は、定期的に見直す必要があります。





では、次は、「目標・計画/ライフイベントの確認」








保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
バナー広告 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)




生命保険の見直しでお悩みのあなたに・・・


私は、昔は生命保険についての知識がありませんでした。
この頃に加入した生命保険は、生命保険の営業の担当者の言われるままに生命保険に加入していました。この為、高い保険料で必要以上の保障内容の生命保険に加入していました。

あなたも、このような事にならないように、中立な立場から、あなたに合った、色々な生命保険会社の保険商品を選ぶ事がお勧めです。このようなことが可能であるのが保険マンモスです。


保険マンモス⇒イラスト図表で保険料を3〜4割安くする”
ビジュアル生命保険サイト”情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施、
コスト削減を現実のものに!


生命保険の相談はこちら ⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス


2006年10月03日 20:29