初めての生命保険の見直しの相談にチャレンジ!


あなたの要望にあった生命保険の無料相談が可能!
来店型訪問型のどちらにも対応している生命保険無料相談が可能なマネモ。
例えば女性1人での相談なので、不安な場合も申し込み時に相談しておけば、要望にあった相談相手を紹介してもらえるのでお勧めです。その他の要望があれば申し込み時に相談してみましょう。
コチラ ⇒ マネモ





⇒ ⇒ ⇒ 「ニッセンライフで入れる保険が見つかった♪」と、喜ばれるのは…
様々な保険商品をまとめて比較できるから! 詳しくはコチラ!!


・スポンサーリンク


 初めての生命保険の見直しの相談にチャレンジ

  生命保険の見直しや比較などの相談を初めてファイナンシャルプランナーに
  相談する場合は、色々と不安に思う事もあると思います。

  例えば、
    ・生命保険を売り込まれたらどうしよう。
    ・納得が出来る提案をしてもらえるのだろうか。
    ・嫌な感じの人が来たらどうしよう。
  などの不安があるのではないでしょうか。

  このような場合に、お勧めできるのが、
  「嫌だ」と思えば、断りやすいシステムが有るかどうかではないでしょうか?
  ここでは、嫌なら断りやすい相談先をご紹介いたします。




【初めての生命保険の見直しの相談にチャレンジ】

ある日。

私 : 「あれ、何してるの〜?」

夫 : 「ああ、今度、子供が出来るから生命保険の見直しを行なおうかと思って。」

私 : 「そうなんだぁ〜。
       おめでとう!」

妻 : 「ありがとう。」

夫 : 「それで、生命保険について、この本で勉強してるってわけ。」

私 : 「へぇ〜。
       えらいなぁ〜。」

夫 : 「いやいや、
       そんなことないよ。」

妻 : 「でも、だいたいどのような保障が必要かは分かってきたわよね!」

夫 : 「うん、でもなぁ〜。」

私 : 「どうしたの?」

夫 : 「うん、どのような生命保険に加入したらいいのかは分かったんだけど、
       実際に生命保険に加入する場合に、どの生命保険が良いのか分からなくて。」

妻 : 「そうなの。
       生命保険会社に連絡すると、営業担当者の人に売り込まれそうで嫌だし。」

私 : 「そうなんだ。
       生命保険の見直しを相談するなら、生命保険に詳しいファイナンシャルプランナーが
       お勧めだよ。」

妻 : 「ファイナンシャルプランナーて何???」

私 : 「ファイナンシャルプランナーは、家庭のお金の専門家って感じかな。
       会社のお金の専門家って言うと税理士だと言うと分かるよね。」

夫 : 「うん」

私 : 「まあ、誤解をされるのを恐れずに言うと、
       ファイナンシャルプランナーは、家計版の税理士みたいなイメージかな。」

妻 : 「へぇ〜。
       そうなんだ。」

夫 : 「でも、ファイナンシャルプランナーと言っても、生命保険会社に属している場合
       結局、自社の生命保険を売り込んで来るんじゃないの?」」

私 : 「昔は、生命保険は、自社の生命保険しか販売していなかったけど、
       今は、複数の生命保険会社の代理店として数十社の生命保険を販売している
       ファイナンシャルプランナーがいるので、このようなところを使うと良いと思うよ。」

私 : 「色んな生命保険会社の生命保険の中から一番合った生命保険を見つけてくれるよ。」

夫 : 「そうなんだ。
       でも、そのファイナンシャルプランナーが嫌な人で。
       自分にとって、一番良い利益になる生命保険を売り込まれたらどうしよう。」

私 : 「じゃあ。
       そのような人の為に、嫌だと思ったら、生命保険の見直しの提案を停止してもらったり、
       担当者を簡単に変えてもらえるところがあるよ!」

夫 : 「へぇ〜。
       そうなんだ。」

私 : 「うん。
       インターネットのホームページから申し込めるんだけど、
       このホームページの運営者に認められた会社の
       ファイナンシャルプランナーが登録しているみたいだよ。」

私 : 「それなので、基本的スタンスが、このホームページの運営者と一致する
       ファイナンシャルプランナーでないと登録できないみたい。」

私 : 「また、もし、担当者が気に入らない場合には、このホームページから
       提案の中止や担当者の変更を依頼できるので、簡単におこなえるよ。」

夫 : 「へぇ〜。
       そんなホームページがあるんだぁ〜。」





■そういう事で、実際にホームページを見てみることにしました

夫 : 「はい。
       インターネット使えるようにしたよ。」

私 : 「じゃあ。
       生命保険契約ナビのホームページに行ってみて。」

ここです。→ 生命保険契約ナビ

夫 : 「はい。
       生命保険契約ナビっと。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのトップページ.jpg

妻 : 「あっ。
       表示されたわ。」

私 : 「うん。
       このホームページだよ。」

夫 : 「あっ!
       生命保険の見直しは無料なんだ。」


<ポイント1>

生命保険の見直しは無料


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのトップページ(ストップコール).jpg

私 : 「そうそう。
       トップページの一番下のここに「ストップコール」について書いてるよ。」
      
夫 : 「ストップコール?」

妻 : 「ストップコールって何なの?」

私 : 「うん。
       ストップコールとは。」


<ポイント2>

ストップコールとは、下記のような場合に利用が可能な連絡方法です。

  ・生命保険の相談の担当者への要望を伝える
  ・生命保険の相談の担当者への変更依頼
  ・生命保険の相談の中止
  ・個人情報の削除
  ・個人情報の変更
  などに利用ができます。
 
私としては、相談の中止が出来るのが特徴と思います。


妻 : 「へぇ〜。
       嫌な人が担当になった場合に断りやすいわね。」

夫 : 「そうだね。
       わざわざ、来てもらって、本人に断るのは断りにくいからね。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのトップページ(サイト利用方法).jpg

私 : 「そうそう。
       トップページのここの「サイト利用方法」にさらに詳しくのってるよ。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのサイト利用方法.jpg

私 : 「ここを見ると
       生命保険契約ナビについて理解を深める事ができると思うよ。」

夫 : 「へぇ〜。」


<ポイント3>

ここで、生命保険契約ナビの仕組みが分かります。

  ・生命保険契約ナビは、生命保険の受け付けなどの窓口のみ。
  ・実際の相談は、生命保険契約ナビの提携先の生命保険の代理店
  ・相談にのる代理店は、独立系のファイナンシャルプランナーなので、自社の生命保険商品の
   販売をせずに、色々な生命保険の中から最適な生命保険を選んでくれる。
  ・もし、相談の中止をしたい場合には、生命保険契約ナビに依頼すればいい。
   生命保険の相談先と違う会社であるので、断りやすい。


妻 : 「へぇ〜。
       これだと、もしもの時は、断りやすいわね。」

夫 : 「そうだね。
       もし嫌な思いをした場合には、断りやすいね。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのトップページ(FP紹介).jpg

私 : 「ここから、実際に相談にのってくれるファイナンシャルプランナーを
       見ることができるよ。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのサイト利用方法.jpg

夫 : 「あっ。
       本当だ!」

妻 : 「写真が載ってるわね。
       どんな人が相談にのってもらえるのか分かるから安心ね。」

夫 : 「それに、
       それぞれの人の趣味や夢、家族なんかについても載ってるから
       相談に来てもらえる人がどんな人なのか知る事も出来るね。」


<ポイント4>

相談にのってくれる、ファイナンシャルプランナーについてのプロフィールが写真つきで詳しく載っているので、どのような人が相談相手になるのか知る事が出来ます。


妻 : 「へぇ〜。
       安心して相談をお願いできる仕組み作りが出来ているのね。」

夫 : 「そうだね。
       無料だし、生命保険の申込の相談を申し込んでみようか。」

妻 : 「そうね。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビのトップページ(相談申込).jpg

私 : 「申込は、ここの「個人のお客様」をクリックだね。」

夫 : 「うん。
       では、クリック。」


           ↓↓↓矢印下↓↓↓.jpg


生命保険契約ナビの相談申込.jpg

私 : 「ここから、住所、氏名などの情報を入力して申込だね。

夫 : 「うん。」

妻 : 「申込も簡単ね。」



私 : 「はじめて、生命保険の相談する場合には、
         ・どのような人が来るのか?
         ・どのように相談にのってくれるのか?
         ・生命保険の押し売りはされないか?
       など、色々と不安があると思います。」

私 : 「今回は、生命保険の見直しをファイナンシャルプランナーに
       はじめて相談するとの事でしたので、嫌な思いをしたり、無理な売り込みをされた
       場合に断りやすいところを紹介しました。」

私 : 「はじめての人は、利用しやすいと思います。」


今回の相談先 → 生命保険契約ナビ




私 : 「また、ここで、ポイントをまとめておきますので参考にして頂ければと思います。」


【ポイントのまとめ】

<ポイント1>
   生命保険の見直しは無料

<ポイント2>
   ストップコールとは、下記のような場合に利用が可能な連絡方法です。
     ・生命保険の相談の担当者への要望を伝える
     ・生命保険の相談の担当者への変更依頼
     ・生命保険の相談の中止
     ・個人情報の削除
     ・個人情報の変更
   などに利用ができます。
   私としては、相談の中止が出来るのが特徴と思います。

<ポイント3>
   ここで、生命保険契約ナビの仕組みが分かります。
     ・生命保険契約ナビは、生命保険の受け付けなどの窓口のみ。
     ・実際の相談は、生命保険契約ナビの提携先の生命保険の代理店
     ・相談にのる代理店は、独立系のファイナンシャルプランナーなので、自社の保険商品の
      販売をせずに、色々な生命保険の中から最適な生命保険を選んでくれる。
     ・もし、相談の中止をしたい場合には、生命保険契約ナビに依頼すればいい。
      生命保険の相談先と違う会社であるので、断りやすい。

<ポイント4>
    相談にのってくれる、ファイナンシャルプランナーについてのプロフィールが写真つきで
    詳しく載っているので、どのような人が相談相手になるのか知る事が出来ます。


今回の相談先 → 生命保険契約ナビ









保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
バナー広告 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)




生命保険の見直しでお悩みのあなたに・・・


私は、昔は生命保険についての知識がありませんでした。
この頃に加入した生命保険は、生命保険の営業の担当者の言われるままに生命保険に加入していました。この為、高い保険料で必要以上の保障内容の生命保険に加入していました。

あなたも、このような事にならないように、中立な立場から、あなたに合った、色々な生命保険会社の保険商品を選ぶ事がお勧めです。このようなことが可能であるのが保険マンモスです。


保険マンモス⇒イラスト図表で保険料を3〜4割安くする”
ビジュアル生命保険サイト”情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施、
コスト削減を現実のものに!


生命保険の相談はこちら ⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス